d0161322_13290488.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)
予定では男女岳と男岳を登ったら下山しようと思っていたのですが
思っていた以上に天候が良くなってくれたので
せっかくだからムーミン谷へも行ってみようっと言うことになりました(^^)

d0161322_13290468.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

ムーミン谷へは、結構急なところを下って行きます。
下りなのに結構凹みました。
途中、下から登られてくる方とすれ違いましたが
登りはもっと辛そうだっと思いました(^.^;

d0161322_13290476.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290258.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290394.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290318.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290319.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290385.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290331.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13290463.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

でも、ムーミン谷へ着くとその辛さも吹っ飛びます☆
周りを山に囲まれた素敵な谷☆

d0161322_13292999.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

駒池

d0161322_13292948.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

駒池に映り込んでいるのは横岳

d0161322_13293053.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

ここはチングルマと言う白いかわいいお花を咲かせる人気スポット☆
残念ながら、私が行った時はもう終わっておりましたが
その後の綿毛姿を見ることができました。この状態も人気なお花です(^-^)

d0161322_13293085.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13293034.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13293054.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13293196.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

しかし、駒池辺りを過ぎるとポツポツと雨粒が・・・
慌てて合羽を着こみます。

ここで少しゆっくりご飯を食べるのも良いかなっと思いましたが
諦め、この先の横岳へ向かいます。

d0161322_13293122.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

横岳への道のりではコマクサが群生しておりました(^^)
緩やかな上り坂ですが、ザレ場なので足を取られ歩きづらい(><)

d0161322_13293167.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

でも、旦那はここのコマクサがとても気に入ったようで

d0161322_13293150.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

長い間撮っておりました(^.^;
私は広角のレンズを付けていて
取り替えるのがめんどくさかったので撮りませんでした。(あとから後悔>.<)

d0161322_13293808.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13293893.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

そして、この辺りからどんどん雲が押し寄せ

d0161322_13293801.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13293890.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

d0161322_13293964.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

気が付けは視界が全く無くなるほどに(@o@)

d0161322_13293983.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

次の目的地、横岳に向かいます!

d0161322_13293921.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

横岳到着\(^o^)/

d0161322_13293965.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

横岳に到着すると、また少し青空が戻ります。
(が、このモクモクが後に惨劇になることに・・・)

d0161322_13294705.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

横岳から見た女岳

d0161322_13294057.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

そして、小岳
あっちの方は雨が降っているかな(^.^)

d0161322_13294058.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

ここでご飯を食べて焼森方面へ向かえば良かったのですが
すっかり私の頭の中は阿弥陀池に戻り阿弥陀池でご飯を食べようと勝手に変換されており
⇒ここ失敗(><)
地図もチェックせずに強引に阿弥陀池に向かってしまいました(>o<)

d0161322_13294765.jpg
APO-SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH. + Leica M(Typ 240)

そして阿弥陀池でご飯を食べようとした途端、雷音が\(◎o◎)/
雲行きも今までとは違って、ヤバい感じがしたので急遽下山することに!
少しもしないうちに大きな雨粒が・・・下山時はガッツリ雷雨に遭い、逃げるように下山。
凄い雨で登山道は川状態、一歩間違えれば滑って怪我する可能性も・・・
写真も撮る暇はありません!
無事下山できたから良かったですが、山の天気は変わりやすいですね
十分な注意が必要だと再認識しました。
ちなみに旦那は下山時の雷雨を楽しんでいたようです。私は必至だったのに(>o<)
そして、たぶんこの時ですね、、、左目上をブヨにやられたのは(T_T)

でも、今回の登山は朝から天候が悪くしょんぼりしながらはじまりましたが
山の上では時折見せてくれる青空に癒され、最高の登山日和となりました☆
今度はチングルマの咲く晴天に訪れたいなぁっと思いました(^o^)


おしまい


# by chocoyan2 | 2016-08-24 17:00 | +山・登山+ | Trackback | Comments(8)
d0161322_13254858.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

次は男岳を目指します!

d0161322_13254835.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

ニッコウキスゲを横目に・・・

d0161322_13254924.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

振り返れば阿弥陀池

d0161322_13254935.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

そして、右手の山は女岳☆水蒸気でしょうか?活火山なんですね(^^)
左手に凹んだ形の山は小岳、親子に喩えているのかしら?
そして、真ん中の谷がムーミン谷です♪

d0161322_13254978.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

男岳へ向かう道はこんな岩場

d0161322_13254986.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

気を付けて登れば大変なことはありません。

d0161322_13255051.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

阿弥陀池に右手は横岳

d0161322_13255082.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

とても素晴らしい光景が広がります☆

d0161322_13255016.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

先へ進んで・・・

d0161322_13255125.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

でも素敵な光景に、つい足が止まります(^^;

d0161322_13261713.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

変わる変わるの雲がとてもダイナミックな表情を魅せてくれます(^o^)

d0161322_13261788.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

先ほど登った、男女岳

d0161322_13261893.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

雲がダイナミック!

d0161322_13261846.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

目指すはあそこだ!

d0161322_13261825.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

緩やかな尾根を歩く素敵な道♪

d0161322_13261864.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

男岳到着\(^o^)/

d0161322_13261986.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

ここからの絶景は格別です!

d0161322_13261910.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

と言っても下界は雲の中でしたが(^.^;
でも、モクモク雲も絵になります!

d0161322_13261907.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

雲の変化がとても面白いので

d0161322_13261973.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

つい同じような光景ばかり撮ってしまいます(^o^)

d0161322_13264717.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

名残惜しいですが下山です。

d0161322_13264767.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

ハクサンシャジン

d0161322_13264829.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

アオモリアザミ

d0161322_13264801.jpg
ELMARIT-M 1:2,8/28 mm ASPH. + Leica M(Typ 240)

雲が無ければ、遠くに岩手山が見えるそうです!



つづく


# by chocoyan2 | 2016-08-23 17:00 | +山・登山+ | Trackback | Comments(0)